メニュー
2022年 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2022年 06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
 
 
 
 
 
 
とらふぐの干しひれ フグヒレ酒用
ダシとり用のフグのひれです。食用ではありませんのでご注意ください。
調理したフグを軽く焼き上げ、ひと口サイズにカットしています。

材料:日本酒1合に対し、フグひれ1枚〜2枚が目安です。
ヒレを弱火でキツネ色になるまで焼きます。
オーブントースターで1〜2分です。
70〜80度位まで温めた熱燗に、焼いた河豚ヒレを入れます。
フタをして、1分程度蒸らした後、お飲み下さい。熱いのでご注意下さい。


◇内容量:10g
◇原材料名:トラふぐ(国産)
◇アレルゲン:なし
◇賞味期限:120日
◇保存方法:常温(直射日光・高温多湿はお避けねがいます)


※お届けには5日〜14日程度の目安でお願いいたします。
 メール便でのお届けとなります。

※複数商品ご注文の場合には、配送方法が変更になり送料が別途かかる場合がございます。
 決済画面でご確認の上お買い求めください。

とらふぐの干しひれ フグヒレ酒用 ☆送料無料☆

製造販売
よしぐち商事
ポイント
8pt
数量
販売価格
800 (税込)

お客様レビュー

×
  ニックネーム : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません。

”ひれ酒の作り方”〜やってみよう!!〜

Item
1.ヒレを焼きます
材料:日本酒1合に対し、フグひれ1枚〜2枚が目安です。

ふぐひれを、弱火で両面じっくり炙ります。
ヒレがキツネ色になり、少しコゲがつく程度まで炙ると、生臭さが消えます。

また、オーブントースターで炙ることも出来ます。
アルミホイルにヒレをのせて、1〜2分、焼きます。
急にコゲついてくるので、目を離さずに焼いて下さい。
Item
2.お酒を熱します
日本酒の熱燗を用意します。
お酒の温度は、70〜80度くらいにします。
普通、熱燗は50〜60度くらいですから、とても熱いです。
熱くする理由は、ひれに含まれる旨味成分が溶け出しやすくなるためです。
3.ヒレとお酒を入れ蒸します
炙ったフグひれを熱燗に入れ、フタをして1分程待ちます。 専用のフタが無ければ、耐熱性のお皿をフタ代わりにしてください。
4.出来上がり
フタをはずして、ふぐヒレの香ばしい香りが広がりと共に、お飲み下さい。
とても熱いので、すこし時間をおいて冷ますなどして、火傷しないよう気をつけて下さい。

フグひれはそのままで継ぎ酒をして頂けますし、香りが強い様でしたら、取り外しても大丈夫です。
コゲが浮いて気になる方は、スプーンでコゲをすくってからお飲み下さい。

初回より濃度は落ちますが、2〜3回くらいはひれ酒を楽しめます。